2010年8月2日月曜日

長浜黒壁表参道

去る2010.5.16長浜市へ小旅行に出かけました。

黒壁スクエアーを歩いていると表参道に石柱があり、珍しい家紋が彫ってありました。

家紋事典で調べましたが分からず、図書館まで行き「日本家紋総覧」、「都道府県別姓氏家紋大辞典」等調べましたが載っていません。

諦めて長浜町の観光協会に問い合わせしたところ、窓口の方が方々尋ねて下さり、

最終的に『山形紋』と『州浜紋』の合成紋とのことでした。


ま『山形』は大通寺の山門と長浜商店街の屋根(庇)をあらわし、『州浜』は長浜の「浜」に関係する紋章を使ったとの回答でした。

ついでにその名称について尋ねたところ、特に名称は無いとのことでしたので、

出すぎたことですが、私の方から『山形に原形州浜(はらがたすはま)』にしてはどうでしょうか、と提案しておきました。

 山形は標準形ですが、州浜紋は脚の部分が標準形と異なり、

小さい突起があるため「原形」としました。

窓口の方は「なるほど 正式名称もあったほうがいいですね」担当の人に相談してみます」との回答でした。

どなたかもっと適切な名称があれば教えてください。


黒壁スクエアーの表参道の石柱の紋章

0 件のコメント:

コメントを投稿