2012年2月28日火曜日

ネバーランドの吊るし雛

久し振りに飯田の別荘へ行きました。

途中平谷村の「ひまわりの湯」「道の駅」のちょっと手前(5キロぐらいかな?)

にある ネバーランドに予約しておいたうどん粉を購入するために立ち寄ったところ

東入口から売店のレジの廊下に『吊るし雛』がぎっしり吊るされていました。

御覧のようにぎっしりと実に2000体!!!!

2000体の吊るし雛のトンネル
両端には《土雛》も展示してありました。
この地方に昔からあった土雛

展示期間は2か月間
2月1日(水)から4月15日(日)まで

近くにあったパンフを見ると 中馬街道 足助から飯田まで153号線沿いの
旧宿場で時期を同じくして一斉開催のようです。
尚 前述のネバーランドの吊るし雛は本格的なもので布は正絹を使用、
作りも丁寧で玄人のつくりと見ました。
同様な吊るし雛は昼神温泉の いしだ亭 とおなじだそうです。

参考
石苔亭いしだの二千体雛飾り www.ii-s.org/v3nikki/2012/02/post-32.html -



0 件のコメント:

コメントを投稿